2018年11月06日

鉄階段の錆止塗装

施主様よりご了承をいただきましたので,
現在施工中のお宅で撮影した最新の動画を
「限定公開」から「公開」に切り替えました。

「鉄階段の錆止塗装」というタイトルからして,
ただ単に鉄階段に錆止塗料を塗ってる場面だけの
よくあるタレ流し動画を想像されるかもしれませんが,
そんな単純なものではないので,約11分,ぜひ ご観賞ください。



---------------------------------------------------

昨年,独立して間もない若い同業者からアンケートをもらって,
成り行きで 少々電話で話しました。

彼はリフォーム会社の下請で住宅塗替えの仕事をしているのですが
あれこれの話の中で最も私が驚いたのは,
そのリフォーム会社では基本的には「ハケ塗りは禁止」されている,
という話でした。

「ハケ塗りだと仕上がりが悪い」というのがその理由らしく,
確かに,経験が浅い職人が安いハケで がちゃがちゃ塗るよりは
ローラーでコロコロしたほうがマシに見えるかもしれません。

私的には,刷毛で塗れるものなら極力ハケ塗りしたいと思うので,
鉄階段,フェンス,格子などの鉄部,
トタン屋根,霧除け(庇),カラーベスト屋根の棟包みなどのトタン,
その他,破風板,シャッターボックス,雨樋,幕板,等々,
ハケで塗れる限り ほとんどの場合はハケ塗りします。

もちろん,それらはローラーで塗ることもできますし,
ローラーで塗ったほうが難易度が低く,作業も早く終わることは
知っています。

なのに私がローラーではなく,
わざわざ敢えてハケ塗りする理由は何かというと
【ハケ塗りのほうがキレイに仕上がる】と思うから,
それに,【ハケ塗りのほうが厚く塗れる】からです。

【キレイ】に関しては,好みもあり,見る人にもよるでしょうし,
そういうことには関心が無い・気にしない・気付かない人からしたら
まったくどうでもいいことで,依頼者のキャラクターによっては
ハケ塗りは職人の自己満足の押し付けになる可能性はあります。

しかし,【厚く塗れる】に関しては,
動画での実測の通りで,ローラーよりもハケが有利です。
(ある程度の技能がある職人が塗るなら,という条件付きです)

ローラーは回転させながら塗料を押し付けていくので
塗料が多すぎると滑ってしまいますから,
ハケ塗りに比べて,たっぷり乗せて厚膜に塗るというような
塗り方には向いていないです。

しかし,ハケ塗りの場合は,
対象物が垂直で,塗った塗料が流れてしまう限界を超えない限り
たっぷり乗せて厚く塗る,ことが可能です。

また,ローラー塗りだと表面がゆず肌状の凹凸になり,
どうしても凹部が薄くなりますから,
「最も薄いところ」がハケ塗りよりも薄くなりやすいです。

錆びている鉄の塗装の場合,塗装の厚さは
鉄と外界とを遮断する能力に大きく影響しますから,
膜厚が重視される橋梁の塗装をしている知人から聞いた話では,
現場によってはローラー塗りは禁止されていることがあるそうです。

いろいろ考えると,ローラーとハケ,どちらが良いか,
ケースバイケースで,答えが違いますね。

 膜厚重視で予算も確保でき技量的にもクリア可能ならハケ

 ハケ塗り仕上げのほうが良いと思えて技量的にクリア可能ならハケ
 
 スピード重視,早く終わらせてコストを落としたいならローラー

 職人とは言えないような経験が浅い作業員しかいないならローラー

みたいな選択になるかと。

---------------------------------------------------

なお,この動画の最初のバージョンでは
「前置き」がありませんでした。
それをカミさんに見せると,

見分けがつかなくて材料も少なく済んで早く終わるなら
ローラー塗り一択でしょ。
何でハケ塗りする必要があるの?

と言われてしまいました。

こいつイタペンみたいなこと言うなあ (笑) と思いましたが
なるほど素人さんはそう見るのか,と思い知ったので
いつかネタにするつもりで密かにとっておいたブツを
「前置き」としてぶちかましてみた次第でございます。


※註「イタペン」は「イタイ ペンキ屋」の略です。

この記事に拍手する     






コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
店主
曽根匡史 1961年 A型

HPはこちらです

外壁塗装【曽根塗装店】神奈川県横浜市

塗装工事のビデオ

YouTube:曽根塗装店チャンネル
訪問者数

    ランキング
    下のバナーをクリックすると,
    同業ブログの一覧ページに飛ぶ
    と同時に,その一覧の中での
    曽根塗装店ブログのランキングに
    1票投じることになります。
    たまに見るランキングの順位が
    上がってくると,人情として,
    更新のモチベーションも上がる
    ので,「まだかまだか」と
    新たな記事を鶴首されている方は
    是非,下のバナーをクリック
    しましょう (笑)

    にほんブログ村 住まいブログ 塗装・ペンキへ




     ★ コメントについて ★
      
    ご訪問ありがとうございます
     m(_ _)m
      
    当該記事の内容,あるいは
    曽根塗装店に対しての
    ご感想や興味深いコメントは
    歓迎いたします。
      
    コメントは店主の確認後に
    公開状態になります。
      
    コメントの内容によっては
    公開しないこともあります。
      
    実名でのコメントは,
    原則として匿名化します。
      
    知り合いからのコメントは
    公開する必然性がある
    と思える場合を除き
    原則として公開しません。
      
    気軽に一言入れたい場合は
    拍手ボタンからどうぞ。
      
    但し,システム上,
    拍手ボタンからのコメントは
    どの記事のボタンによって
    送られたコメントなのか
    こちらでは認識出来ません。
    そのため,拍手ボタンから
    コメントいただいた場合,
    何に対してのものなのか
    意味不明なことがあります。
    特定記事に対するコメントは
    「拍手ボタン」ではなく,
    その下の「コメント」から
    お願いいたします。
      
    逐一レスを返すことは
    できませんけれども,
    必ず読んでいます。

    ご相談やご質問がある方は
    本体の 曽根塗装店HP を
    ご確認いただいた上で,
    アンケートフォーム から
    お願いいたします。


    月別アーカイブ


    「YouTube」で公開中の
    動画を一部ご紹介いたします

    YouTube:曽根塗装店チャンネル




     ※ チャンネル登録 すると
     新作ビデオ公開と同時に
     YouTubeのシステムから
     お知らせメールが届きます



    amazon
     
    Amazonアソシエイト・プログラムについて
    当ブログは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。






    曽根塗装店 ドット オルグ(外壁塗装の職人のブログ)         ※HPは→ 外壁塗装【曽根塗装店】横浜市