2009年04月26日

【25】軒裏・外壁塗装 上塗

21日(火)は雨天休工。
22日(水)は前夜の雨が乾くのを待って午後から参上。

前回ケレンの上,下塗したスポットライトを養生。
 ↓
下塗済みスポットライトの養生

 
同じくケレンの上,下塗した出窓の上部も養生。
 ↓
下塗済み出窓上部の養生

 
軒裏塗装の上塗1回目を行いました。
 ↓
軒裏塗装 上塗1回目

 
並行して,外壁サイディングの上下のつなぎ目の隙間埋め。
使用しているのは内装用の「ボンドコーク」ではなく,
外装用の水性微弾性下塗材がチューブに入っている
「アレス スーパーホルダーG/関西ペイント」です。
 ↓
サイディング上下の継目 隙間充填1

 
減ったハケを軽く湿らせて均します。
 ↓
サイディング上下の継目 隙間充填2

 
--------------------------------------------------------
 
先日,この件 ↑ について拍手ボタンから
またコメントをいただきました。

> 自分は下請けの仕事だけなので、
> 埋めていたら絶対に合わない。
> 曽根さんの仕事を観ると
> 自分の仕事は恥ずかしくなる毎日です・・・
> 下請けから脱却したいなぁ。

あのですね,違うんですよ。

下請で,ほんとにギリギリの予算しかもらえない,
そういう現実があることは私も知ってます。

でも,ギリギリじゃなくても埋めない店は埋めません。
現に,「ここは埋めるのが当然ではないか」的な指摘を受けた
という電話をかけてきた知り合いは,元請の現場の話です。

また,下請工事で予算が厳しくても,
どうしても埋めたいタイプの人は埋めます。
ほんとに,それすらも出来ないほど超低予算なら
埋めたいタイプの人はそんな仕事は引き受けません。

つまり,あなたが今埋めないのは,
あなたが埋めないタイプだからではなくて,
埋めたいと本気で思っているのなら,
遅かれ早かれそこの下請からは脱却するでしょう。

ついでに,そこから先の話もちょっと書きます。

「自分が元請になれば解決する」

私も下請仕事が100%近かった頃はそう考えていました。
しかし,それはとんでもない誤解です。

部外者にとって,塗装工事は価格以外の違いがはっきりしません。
なので,材料費をかけ手間をかけて,工事原価が上がるとしても
その分,価格を上げると,受注率が歴然と低下します。
受注率の低下は多大なロスを生じて大きなダメージになるため
内容を向上してそれに見合う価格にするのはかなり困難です。
 
そこまでわかってくると,元請になりたがらない人も出てきます。
金額に合せた現場作業をするだけでもストレスを溜めない,
柔軟性?の高いタイプの人は下請の方が気楽なんでしょうね。

ちなみに,電話をかけてきた知り合いからまた電話がありました。
「あれってすごくタイヘンな作業?」
「約1人工+材料費数千円だよ」
結果,今後は事前に説明の上で埋める方向でいく,そうです。
 
--------------------------------------------------------
 
さて,現場の方は
少しだけ,外壁塗装の上塗1回目をして引き上げました。
 ↓
外壁塗装 上塗1回目
 
--------------------------------------------------------
 
今,26日(日)の朝5時半,この日↑と同じく,
外はびしょびしょですが晴れてます。


この記事に拍手する     






コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
店主
曽根匡史 1961年 A型

HPはこちらです

外壁塗装【曽根塗装店】神奈川県横浜市

塗装工事のビデオ

YouTube:曽根塗装店チャンネル
訪問者数

    ランキング
    下のバナーをクリックすると,
    同業ブログ一覧ページに飛ぶ
    と同時に,その一覧での
    曽根塗装店ブログのランキングの
    上昇に寄与します。
    たまに見るランキングの順位が
    上がってくると,人情として,
    更新のモチベーションも上がる
    ので,「まだかまだか」と
    新たな記事を鶴首されている方は
    是非,下のバナーをクリック
    しましょう (笑)

    にほんブログ村 住まいブログ 塗装・ペンキへ



    blogram投票ボタン


     ★ コメントについて ★
      
    ご訪問ありがとうございます
     m(_ _)m
      
    当該記事の内容,あるいは
    曽根塗装店に対しての
    ご感想や興味深いコメントは
    歓迎いたします。
      
    コメントは店主の確認後に
    公開状態になります。
      
    コメントの内容によっては
    公開しないこともあります。
      
    実名でのコメントは,
    原則として匿名化します。
      
    知り合いからのコメントは
    公開する必然性がある
    と思える場合を除き
    原則として公開しません。
      
    気軽に一言入れたい場合は
    拍手ボタンからどうぞ。
      
    但し,システム上,
    拍手ボタンからのコメントは
    どの記事のボタンによって
    送られたコメントなのか
    こちらでは認識出来ません。
    そのため,拍手ボタンから
    コメントいただいた場合,
    何に対してのものなのか
    意味不明なことがあります。
    特定記事に対するコメントは
    「拍手ボタン」ではなく,
    その下の「コメント」から
    お願いいたします。
      
    逐一レスを返すことは
    できませんけれども,
    必ず読んでいます。

    ご相談やご質問がある方は
    本体の 曽根塗装店HP を
    ご確認いただいた上で,
    アンケートフォーム から
    お願いいたします。


    月別アーカイブ


    「YouTube」で公開中の
    動画を一部ご紹介いたします

    YouTube:曽根塗装店チャンネル




     ※ チャンネル登録 すると
     新作ビデオ公開と同時に
     YouTubeのシステムから
     お知らせメールが届きます



    amazon
     
    Amazonアソシエイト・プログラムについて
    当ブログは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。






    曽根塗装店 ドット オルグ(外壁塗装の職人のブログ)         ※HPは→ 外壁塗装【曽根塗装店】横浜市