見積

2012年07月20日

土牛産業の「カメ棒5Mキャップ」

3年ほど前,あるハウスメーカーの築10年のお宅に見積もりに呼ばれて
ハウスメーカーから提出された「診断書」を見せてもらいました。
苔の生えた外壁とか,壁面のひび割れとかの写真が並んでいて
ふ〜んと思いながらページをめくると屋根の写真があったので,
「ハウスメーカーの人,屋根上がったんですか?」
とお伺いすると,
「長い棒の先にカメラが付いた機械で撮ってました」
とのこと。
へ〜,そんなのがあるのかぁ,と感心しました。

その後,業界紙「ペイント&コーティングジャーナル」紙上で
ああ,これかー,と発見。
  ↓
高所点検記録装置 by 日立アドバンストデジタル

その後,展示会のブースで見かけて,おおよそのお値段も聞きました。

→ ひゃくまんえん!!!

いや〜,ちょっと,というか,絶対,零細塗装店では買えないです。
プロっぽくて,めちゃめちゃかっこいいですけどね。

で,今回のメインのネタである「カメ棒5Mキャップ」
その代わりに使える便利グッズなのでございます。

---------------------------------------------------

さて,「カメ棒」シリーズはもう2年位前?から存在してます。
確か,「土牛産業」の社長さんが当店にいらしたときに
「ただ伸びるだけやなく回転しないようになってるんですぅ」
と,サンプルをいただきました。(社長さんは関西の人です)

長さは18センチ,伸ばすと70センチ。
  ↓
土牛産業「カメ棒700」最短

  
土牛産業「カメ棒700」最長


こちらの「カメ棒」製品案内ページにあるように,
もともとの「カメ棒」は高所からの撮影を意図したものではなく,
これはこれで有用な使い道があるのですが,昨年夏,
「見積の時に屋根の動画を撮るために使いたいので,
もっと長い物を作れませんか?」
とリクエストしました。

しかし,長くなればなるほど強度が問題になり,
丈夫なもの,使い勝手の良いものはどうしても高くなる。

そして,複数の試作の結果製品化されたロングバージョン第一弾が
「カメ棒5Mキャップ」です。(最高画質&全画面でご覧ください)
  ↓


築年数15年以上でかなり劣化していることが想定される場合や
過去に塗り替えされていて状態が怪しい場合などは
やはり,梯子を積んで行くなりして可能なら屋根に上がり,
実際に間近に見て,場合によっては爪で引っ掻いてみたり,
ガムテープを貼ってすぐ剥がしてみたりして
きちんとチェックしなければダメだと思います。

しかし,築10年程度なら,尋常でない劣化をしていることはまずなく,
とりあえず この程度の確認が出来れば十分ですから,
今では見積もりには必ず持って行くアイテムになっています。

--------------------------------------------------------

但し,これで屋根の動画撮るのはちょっとコツが要ります。

角度とスピードです。

角度は上過ぎても下過ぎてもダメ。
角度が適切か,1回撮ったら確認した方が良いです。

それと,コンパクトデジカメの動画機能がショボイせいか
動きが早すぎるとピント合わせが間に合わず
結果ボケた絵しか撮れないようですから,
ものすご〜くゆ〜っくり動かすこと。

また,屋根の上に突き出したら,軒樋に継ぎ柄を当てておいた方が
安定して揺れが少なくなります。

当店のやや旧式なカメラでは「1280x720」の動画しか撮れませんが
新しめの機種なら「1920x1080」での撮影ができますから
もっと高詳細な絵が撮れます。

--------------------------------------------------------

「カメ棒5Mキャップ」の実売価格がいくらくらいになるのか
わかりませんが,高くても1万円を超えることはないでしょう。

塗装業者は日本全国に4万社くらいあるらしいので

屋根の見積には この1本!
もう梯子は要りません。

というようなキャッチフレーズで,
5千本くらいは売れそうな気がしますけど,
どうなりますかね〜。


※「カメ棒5Mキャップ」に関するお問い合わせは
「土牛産業株式会社」0794-82-0880 へ。

※これがいくら売れても私には1円も入りません,念のため。


--------------------------------------------------------
--------------------------------------------------------


※8月1日追記

「カメ棒5Mキャップ」は先端部の名称で定価2,000円
「カメ棒5M支持棒」は定価8,000円
2つ合わせて「カメ棒5Mセット」定価1万円,だそうです。

「カメ棒5M支持棒」は,これそのものでなくても
塗装工事用品の継ぎ柄(つぎ柄,長柄,ながえ)なら
何でもOKです。

2階建て住宅の屋根を撮影するのに使用する場合には,
2階のベランダに上がれば,継ぎ柄は5Mも必要ありませんが,
普通ベランダは南面にしかないですから,
状態が異なる北斜面も撮影したい場合には,
地表から伸ばして撮れる5Mの継ぎ柄があったほうが良いです。

ちなみに,私が知る限り,5メートルのアルミ伸縮タイプは,
「1.8メートル×3段」のものが一般流通品で,
「1.3メートル×5段」のものは本邦初登場だろうと思います。

この記事に拍手する     
<店主> at 20:41コメント(0) 

2010年01月14日

2009年の記事:ベスト5

見積書5通がようやく全部片付きました (-o-;)
いずれもHPからのご依頼なので添付ファイルで送信しましたが,
もし全部プリントしたらB5で100枚くらい。

最もお待たせしてしまったお宅は8月にお伺いしたお宅です。
常に未提出の見積書がある状態がずーっと続いていたので
気が抜けました。

年末に出来なかった事務所と倉庫の整理や
新たなネタの曝露試験の塗り板作成などなど
まだまだやることはありますし,
もう2年くらいいじっていないHPの更新もやりたい。

さあ何から手を付けるかのう,
と,ぼんやり考えて,思いつきで,
ブログの2009年の記事65件の一覧を作成。

ついでに「拍手ボタン」が押された数をチェックして
人気記事ベスト5を出してみました。

--------------------------------------------------------

第5位 拍手数:18「カラーベスト屋根の高圧洗浄」

塗装工事動画紹介系は結構ウケが良くて,
「塗装ビデオ3本」「シーリング(コーキング)」が17票で次点。

--------------------------------------------------------

第4位 拍手数:19「HP開設10年」

お祝いの拍手と思いたいですけど,暴露ネタがウケたのかも(笑)

--------------------------------------------------------

第3位 拍手数:20「特選ブログ」


これは天野塗装HPへの拍手だと思います。
そういうコメントを複数いただきました。

--------------------------------------------------------

第2位 拍手数:22「因島の人」

塗装とはぜんぜん関係無い話ですが,好評でした。

--------------------------------------------------------

第1位 拍手数:67「調色」

ダントツの1位になったのは,
> 知り合いじゃないけど面白かったぞ,という方,
> 拍手ボタンを押しといてください
と書いたせいでしょう。

--------------------------------------------------------

以上,まだ読んでない方は,ぜひ。
今年は月3回の投稿を目標に頑張りたいと思います。
この記事に拍手する     
<店主> at 06:35コメント(0) 

2010年01月08日

見積書作成の日々

曽根塗装店の現場はまだ始まっておりません。

元旦から3日までは極力怠けて フル充電。
4日からは,溜まってしまっていた見積書の作成。

10時間以上寝続けたあとに30時間以上起き続ける,みたいな
夜だか昼だか関係ないぐちゃぐちゃな4日間で
先程2つ目の見積書が完成しました。

あと3通出来上がったら,HPをちょっといじる予定です。

見積書作成のプレッシャーからの気分転換に,
「YouTube」内を回っていて見つけました,この曲
この記事に拍手する     
<店主> at 03:08コメント(0) 

2009年06月24日

「サイディングの寿命」ビデオ

前回更新から早くも2週間が過ぎ,
「更新リマインダー」が来ちゃいました。

梅雨の中,近年の当店としては異例の現場を進めつつ
未提出見積書3通の宿題。
気分転換に小ネタで動画作るつもりが
結局12時間もかかってしまいました。
 ↓


過日,HPのアンケートから,

> 塗り替えをしなかった場合、または遅らせた場合に、
> どのような実際上の不具合が生じたのかを、
> 事例を交えてできるだけ客観的に

との ご要望をいただいて作成する気になったビデオです。

この方からのご相談の文中では
ハウスメーカーからの見積書が仔細に引用されており
『得失』とか『危険性』とかを見極めて,
『費用対効果』を追求したかったみたいです。
 
--------------------------------------------------------
 
ビデオの元ネタは1年半くらい前に撮影したものです。
この現場では,他にも,
階段&通路天井面デッキプレートの2種ケレン
折板屋根の「オートケレンダー」&「ボルトブラッシャー」
など,ネタになる絵が撮ってあるので,
まあ,そのへんもいずれ。


この記事に拍手する     
<店主> at 04:14コメント(0) 

2009年06月07日

塗装ビデオ3本

また「更新リマインダー」が来る前に,更新しときます。
「YouTube」に投稿した動画3本,まとめてコメント。
 
--------------------------------------------------------
 
まず1本目は曽根塗装店の現場ではなく,3年前,
群馬県太田市の塗装店「今井塗装」さんに1週間ほど滞在して
一緒に作業しながら撮影してきた動画が元ネタです。

実はこれが公開したビデオクリップの1本目でありまして,
その後,今井さんのHPのドメイン名が変わったので,
ちょっと再編集して,「YouTube」にアップしました。
 ↓

動画中,ブロアでケレンかすを吹き飛ばすシーンがありますけど,
横浜では考えられません。
こんなことしたら,ご近所様からクレームが来てしまうでしょうから,
ブロアで飛ばす前に掃き掃除必須です。

また,車の止め方もアバウトでOK,
ご近所様から警察に通報されるようなこともないと思います。

そんな違いを目の当たりにして,カルチャーショック。
曽根塗装店廃業して今井さんの養子になろうかと思いました(笑)
 
--------------------------------------------------------
 
その後に作成したのが「木製破風板の塗装」,
しばしHPのトップページに置いてありましたが,
現在は「木部塗装について」のページに移動。
「YouTube」にアップしたこのファイルは再編集して
高圧洗浄と外壁塗装のシーンを少しだけ足してあります。
 ↓

 
--------------------------------------------------------
 

最新作は「トタンのケレン」。
実は最初にアップしたものは削除して
ラストに仕上がりの絵を加えて再アップしたものです。
 ↓

 
--------------------------------------------------------
 
次回のアップは,現在HPのトップページに置いてある
「タイル調サイディングの2色塗り」を予定しています。
しかし,「YouTube」では10分以内という制限があり,
そのままではアップ不可,短縮するか分割する必要があります。

そのあとの続編として,
・「コーキング打ち替え」
・「高圧洗浄」
・「カラーベストの塗装」などなど
撮りためてある動画を編集すれば
5〜6本は出来るのですが,時間が...。

金曜日から雨で現場が止まってますけど,
その代わりに起きてる時間はほとんどPCの前にいます。
さっき1通完成したものの,未提出の見積書はあと3通。
これからお伺いする予定のお宅があと3軒。

まだまだ当分は更新できそうにございません。


この記事に拍手する     
<店主> at 05:03コメント(0) 
店主
曽根匡史 1961年 A型

HPはこちらです

外壁塗装【曽根塗装店】神奈川県横浜市

塗装工事のビデオ

YouTube:曽根塗装店チャンネル
訪問者数

    ランキング
    下のバナーをクリックすると,
    同業ブログ一覧ページに飛ぶ
    と同時に,その一覧での
    曽根塗装店ブログのランキングの
    上昇に寄与します。
    たまに見るランキングの順位が
    上がってくると,人情として,
    更新のモチベーションも上がる
    ので,「まだかまだか」と
    新たな記事を鶴首されている方は
    是非,下のバナーをクリック
    しましょう (笑)

    にほんブログ村 住まいブログ 塗装・ペンキへ



    blogram投票ボタン


     ★ コメントについて ★
      
    ご訪問ありがとうございます
     m(_ _)m
      
    当該記事の内容,あるいは
    曽根塗装店に対しての
    ご感想や興味深いコメントは
    歓迎いたします。
      
    コメントは店主の確認後に
    公開状態になります。
      
    コメントの内容によっては
    公開しないこともあります。
      
    実名でのコメントは,
    原則として匿名化します。
      
    知り合いからのコメントは
    公開する必然性がある
    と思える場合を除き
    原則として公開しません。
      
    気軽に一言入れたい場合は
    拍手ボタンからどうぞ。
      
    但し,システム上,
    拍手ボタンからのコメントは
    どの記事のボタンによって
    送られたコメントなのか
    こちらでは認識出来ません。
    そのため,拍手ボタンから
    コメントいただいた場合,
    何に対してのものなのか
    意味不明なことがあります。
    特定記事に対するコメントは
    「拍手ボタン」ではなく,
    その下の「コメント」から
    お願いいたします。
      
    逐一レスを返すことは
    できませんけれども,
    必ず読んでいます。

    ご相談やご質問がある方は
    本体の 曽根塗装店HP を
    ご確認いただいた上で,
    アンケートフォーム から
    お願いいたします。


    月別アーカイブ


    「YouTube」で公開中の
    動画を一部ご紹介いたします

    YouTube:曽根塗装店チャンネル




     ※ チャンネル登録 すると
     新作ビデオ公開と同時に
     YouTubeのシステムから
     お知らせメールが届きます



    amazon
     
    Amazonアソシエイト・プログラムについて
    当ブログは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。






    曽根塗装店 ドット オルグ(外壁塗装の職人のブログ)         ※HPは→ 外壁塗装【曽根塗装店】横浜市